この度は当サイトをご覧下さりありがとうございます。探偵会社に問い合わせするのが初めてで不安だ、と言う方は多いと思います。その様な方々が、探偵会社に上手に依頼することができるよう、できるだけ詳しくご説明させていただきます。当HPが少しでも皆様の参考になれば幸いです。

2018年07月19日

離婚後も双方に親権残る「共同親権」検討

上川法相は17日の閣議後記者会見で、未成年の子を持つ夫婦が離婚した後も双方に親権が残る「共同親権」制度の導入について検討する考えを示した。

 現行の民法は「単独親権」制度で、離婚後の親権者は父母のいずれかにしなければならない。上川氏は「離婚後も父母の双方が子の監護教育の責任を負うべきであるとの意見があることは承知している。単独親権制度の見直しも含めて広く検討してみたい」と語った。

 「共同親権制度の導入にあたっては、父母の関係が良好でない場合に、子の利益を害する恐れがあるとの指摘もなされている」とも述べ、制度を選べる仕組みにする方向性を示唆した。

2018年07月18日 09時10分 Copyright c The Yomiuri Shimbun
【関連する記事】
posted by 仙台探偵 at 00:00| 宮城 | Comment(0) | 探偵関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
探偵事務所への相談・問い合わせはこちらまでどうぞ
東北総合調査相談室
宮城県仙台市泉区八乙女中央2丁目1−13−201
電 話:0120−552−442、または022−375−2115
メール:info@tou-sou.com